~読んできた本の足跡~

~のんびりまったり日々読書~アニメや雑談も~

近藤史恵さんの「サヴァイヴ」を読んでみた 感想

今回紹介するのは近藤史恵さんの「サヴァイヴ」です。ロードレース小説「サクリファイス」「エデン」に続く第三弾。サブキャラ達がメインのお話しになりますね。過去と未来が描かれている短編集。

続きを読む

道尾秀介さんの「風神の手」を読んでみた 感想

今回紹介するのは道尾秀介さんの「風神の手」です。その小さな出来事一つ一つはどかでつながっていた。章を追うごとに明かされていく答え。物語の全貌が見えた時あたなはどう感じますか。

続きを読む

小野不由美さんの「残穢」を読んでみた 感想

今回紹介するのは小野不由美さんの「残穢です。ホラー小説。普段読まないジャンルに手を出したのはいいが、めちゃくちゃ怖い思いをして放心状態。苦手な方は要注意ですよ。

続きを読む

北村薫さんの「遠い唇」を読んでいた 感想

今回紹介するのは北村薫さんの「遠い唇」です。日常の謎や小さな謎が変わらず詰

まった短編集。

続きを読む

伊坂幸太郎さんの「アヒルと鴨のコインロッカー」を読んでみた 感想

今回紹介するのは伊坂幸太郎さんの「アヒルと鴨のコインロッカーです。ミステリー小説のおススメで高確率で名前が挙がる今作。一緒に本屋を襲わないか?たった一冊の広辞苑からどんな物語が構築されていくか楽しみですね。

続きを読む