~読んできた本の足跡~

~のんびりまったり日々読書~アニメや雑談も~

鮎川歩さんの「クイックセーブ&ロード3」を読んでみた 感想

今回紹介するのは鮎川歩さんの「クイックセーブ&ロード3」です。「セーブ」頭の中で強く思うと「リセット」死ねば人生がセーブ地点まで戻るタイムリープ物の完結編です。記憶を失ってしまった榊少年の運命は?

続きを読む

鮎川歩さんの「クイックセーブ&ロード2」を読んでみた 感想

今回紹介するのは鮎川歩さんの「クイックセーブ&ロード2」です。「セーブ」頭の中で強く思うと「リセット」死ねば人生がセーブ地点まで戻るタイムリープ物の続編になります。憧れの先輩の死を防ぐため死ぬことを選ぶ少年の運命は?

続きを読む

新城カズマさんの「サマー/タイムト/ラベラー」1.2を読んでみた 感想

 

今回紹介するのは新城カズマさんの「サマー/タイムト/ラベラー」です。どっぶりSFの世界に浸りましょう。

続きを読む

菅原和也さんの「あなたは嘘を見抜けない」を読んでみた 感想

今回紹介するのは菅原和也さんの「あなたは嘘を見抜けない」です。どんでん返しを臭わせる文に釣られて読み始め。タイトルの嘘を見抜けないの意味とは。ドキドキわくわく。

続きを読む

桐山徹也さんの「愚者のスプーンは曲がる」を読んでみた 感想

今回紹介するのは桐山徹也さんの「愚者のスプーンは曲がる」です。第15回『このミステリーがすごい!』大賞の隠し玉として発売されたこの作品。超能力が活躍するミステリーだが主人公の能力が特殊なもので、、、そのせいか奇怪な事件に巻き込まれてしまうことになる。

続きを読む

村山早紀さんの「桜風堂ものがたり」を読んでみた 感想

今回紹介するのは村山早紀さんの「桜風堂ものがたり」です。本に携わる人たちの物語。慣れ親しんだ居場所からの旅立ち、巡り巡った先で心温まる奇跡の出会いが待っていた。

続きを読む